大量の資料や書類、どう整理するかわからない?封筒を買ってみると、書類整理がとっても捗る!

Written by Joe
536368064_519ec5d161_b

紙の整理

とにかく、勉強や仕事をしていると、身の回りの書類は増えていく一方です。

いつもいつも、机の上に放置して、すぐに机の上がぐちゃぐちゃになってしまっていませんか?この際、一気に整理してまとめてしまいましょう!

見た目が大切

僕は、今までいくつかの書類を分けて整理していました。ですが、わけてもそれを入れておく入れ物がなかったのです。仕方なくクリアファイルを使用していたのですが、あきらかに見栄えが悪いです。

DSC_0062
これを本棚に入れていました

正直言って、色にも統一感がありませんし、本棚の中でも違和感を出しています。ファイルの口がビラビラしていて雑多な雰囲気を出してしまっています。

これらをどうにかしたい、見た目に統一感を持たせながら省スペースに収納したい、と思い、いくつか方法を考えてみました。そのなかで現実的だった案が、封筒を使って書類をまとめてしまうことです。

DSC_0063 
さきほどの書類がこれくらいにいまとまりました。

正直なところ、厚さやスペースに関しては大きな変化はありませんでした。ですが、毎回新たな書類群をまとめるのにクリアファイルを使うことに対しては、コスパと見た目が向上しますよ。

封筒を使って整理

恐らく、多くの書類や資料はA4サイズ以下だと思います。B4となると、半分に折ってしまいましょう。なので、まずはA4の封筒を購入します。

A4の封筒を調達

ヨドバシカメラでは100枚で1000円となっています。僕が店頭で購入した際は800円ほどでした。

ボタンと糸がついている、米国の警察が使っていそうなファイルもありますが、少々割高です。そこは好みですが、今回はなにもついていない一般的な封筒を使用します。

DSC_0064

A4紙より一回り大きいサイズなので、B5ならいくらでも、A4でも複数枚は余裕で入ります。

書類をまとめる

溜まりに溜まった紙たちを整理します。いらない紙は捨て、プロジェクトごとに紙を分けます。そして、分けた組ごとに封筒に入れ、封筒に「何に関する書類が入っているか」を記入しておきましょう。

どうでしょう、シンプルに綺麗にまとまったと思います。「どうでしょう」と言っても、書類をまとめるのが一番大変な作業なので、結構たいへんかもしれません。ですが、今一気に整理してしまえば、後が楽ですよ。

まとめ

  1. 紙は封筒などで統一して分けるのがいい
  2. 見た目も悪くないしコストも掛からない

これから、紙などに関しては分類して封筒で分けていこうと思います。本棚やシェルフの見た目も良くなりますし、分ける作業もちょっと楽しですしね。

あなたのモチベーションを下げる大きな原因の1つは「ちらかった環境」です。身の回りを整理して作業効率アップ!

マルアイ クラフト封筒 角形2号 100枚 70g PK-Z127
マルアイ
売り上げランキング: 1,181

分からない事がある?質問しよう!