最近のマツダが高級志向になってきてすごくいい感じ!高級外国車にも劣らないデザインでCMが格好いい

Written by Joe
mazda

マツダが最近いい感じ

日本車というと、どれも突出した見た目がなく、また特に特徴などもありません、というイメージが拭われそうです。

この間から放送が初められたマツダのCMが、高級外国車に匹敵しそうなオシャレさで、デザインも車も高級志向になってきているようです。

それがこちら。

無題

エリートそうな集団がエリート層な建物からたくさん出てきました。多くが黒の高級外車で、運転手もついています。

無題

無題

そんな中、運転手も付けず、一人で赤いアテンザに乗り込み走りだす男が一人

無題

その様子を見て、覗きこむベンツの男性。馬鹿にしているのか羨ましがっているのか

無題

内装も高級志向

無題

自分のいく道は、自分で決めたほうが、楽しいに決まっている。

またこれは別のCMです。

高級外車たちと比較

無題

こちらがメルセデス・ベンツの最新のCクラス車

02_1920x1200_bmw_f10m

こちらがBMWのMシリーズのセダン

mazda

こちらが今度デビューするマツダのアテンザ

ブランド性の高い車

見ていてわかりますが、ブランド性の高い車にはどれもメーカーごとに特長的な顔のようなものがあります。

ロールスロイスだったら創業当時頃の車の形をモチーフに作っていますし、BMWだったら2つにわかれたちょびひげみたいな穴が特長的。

そして、マツダもつり目のリロアンドスティッチのような見た目に統一してきたようです。

mazda_mx5_miata_front_face

やはり、どこか「○○の車と言ったらこの感じだ」というものができてくると、それはブランディングが成功しているからかもしれません。

まとめ

  1. 最近のマツダが高級志向な気がして個人的に好き
  2. 若干ゴツ目のデザインが好き
  3. 今後ブランド重視で高級志向で行くのだろうか

ただ流行りのタレント使って、商品のCMかタレントのPRかわからなくなっているようなCMよりも、こういうCMの方が絶対印象に残ると思いますし、こういうコンセプトは大好きです

すごくいいと思いますが、最後のキャッチコピーが長すぎてリズムが悪い!これもブランドなのでしょうか?

troll

分からない事がある?質問しよう!