プロジェクター搭載!2560×1440の高画質液晶を搭載した13インチAndroidタブレット「Yoga tablet 2 pro」レノボから

Written by Joe
np619_img02l

プロジェクター搭載高性能Androidタブレット「YOGA Tablet 2 Pro」

プロジェクターを搭載したタブレット、と言うのは初ではないでしょうか?lenovoのYogaシリーズの新製品発表会が10月10日にありましたが、その時発表された新製品の中で異彩を放つこのタブレットについて紹介しましょう。

np619_img05l

搭載するOSは、Android4.4、またプロセッサーにはインテルのAtom(1.33GHz、4コア4スレッド)が搭載される。

メモリは2GBと、一般的なスマートフォント同じくらい。ストレージには、32GBのSSDが使われています。

また、液晶画面が、2560×1440と、高画質になっていて、一般的な低価格ノートパソコンよりも高画質になっています。(一般的な低価格ノートPCで1366×768くらいです)

重さは950グラム、タブレットにしては比較的重めになっていますが13インチと考えると一般的。

また、電池の持ちが公称で15時間と長め。YOGAの名のごとく色んな所で長く使い続けられるようです。

そして、注目すべきはこのプロジェクター。

np619_img07l

特別な機材などを用意しないで、即座に撮った動画やYoutubeの動画などをシェアすることが可能。白い壁さえあればなんでも写せます。

np619_img08l

また、サウンドにもこだわっていて、画像のように、背面にJBLのサブウーファーを搭載する他、同じくJBLのステレオスピーカーを本体に内蔵。

np619_img06l

また背面のスタンドには穴が開いていて、ぶらさげてつかうこともできます。画面が180度回転してちゃんと使えますね。

ソース:カカクコムマガジン

まとめ

  1. Lenovoからプロジェクター搭載タブレット
  2. 13インチで高精細液晶搭載
  3. 電池は15時間も持つ

13インチというのは大きいですね。

ASUS、18インチのAndrodiタブレットを発売、iPadProの予想13インチよりデカイ

世の中には変わったタブレットもあります。

ただ、僕のような人間だと、このようなタブレットを買うならWindowsタブレットを購入した方がいいと思ってしまいます。

ものは使いよう、様々なところに様々な需要があるのですね。

分からない事がある?質問しよう!