地震雲?関西で、空がまっぷたつに割れる「断層雲」が観測される。なにか起こりそうな感じがする!

Written by Joe
140923-013

9月に入って関西で相次いで「地震雲」と思われる雲が観測される

ヤバいですね~、自然が何かを予言しています。

9月2日「肋骨形状地震雲」


この雲は、肋骨形状地震雲というらしく、以下の様なもの。

地震雲掲示板 – 肋骨状形地震雲の解説

その日のうちに地震が発生する事が多い。
2時間後~24時間以内と発見後すぐ地震が起きます。
あばら骨のような形状の雲。
年に数回程度しか目撃されない珍しい形の地震雲です。
目撃したその日のうちに地震が発生する事が多いので注意が必要ですが、
雨の前兆雲と見間違えやすい。

9月5日「竜巻型地震雲」

この雲はいかにも煙が立ち上っているようでヤバい。

同じく地震雲掲示板には以下の様な解説が載っているとのこと。

目撃された付近で地震が発生する事が多い。
たつ巻状や垂直にたちのぼる煙のような形をした雲。

垂直であるほど震源地は近く、150km以内である可能性が高い。

飛行機雲とよく似ているので見間違えやすいが、長時間雲が消えずに空にあると地震雲である可能性が高い。

雲の出現から8日以内に地震が発生する事が多い。

9月8日「色々変な形の雲」


バリエーション豊富な怪しい雲。

ここまで来るとさすがに地震雲多すぎね?となりますね。

9月15日「秋の雲がたくさん」

ただし、地震雲?との声も。

いわし雲やれ鯖雲やれうろこ雲がたくさん目撃されたようです。

9月23日「断層雲!!!」

これは名前からしてやばそうだぁぁぁ!

明らかにヤバいだろこれwwwwwwww

ちなむとその地震雲掲示板の情報だと、こう。

2~3日以内に地震発生する事が多い。
発生する地震の揺れが大きい。

雲と青空で空を分割したような形状の雲。
雲の部分と、青空の部分が層のようにくっきりと分かれているのが特徴。

大きな地震が起こる事が多い。

ワロエねぇ…

まとめ

  1. 関西で相次いで観測される地震雲
  2. 直近23日の雲「2、3日以内に大きな地震が起こる

やべえええええ!!!!

関西ヤバいだろ、とも思うけど、2日とか5日のやつは何なんだろう、地震起こったのかな?

やっぱ、断層雲が知らせる地震の予兆というか予震を知らせていたのだろうか。

わりとパチ臭いが、地震対策をするに越したことはない、関西の方はお気をつけて!

分からない事がある?質問しよう!