リアルタイムで歌う初音ミクを首から上だけ三次元に召喚した猛者現る!「技術はすごいけど怖いwwww」

Written by Joe
無題

リアルタイムで歌う「Miku Miku Face」

ニコニコ動画にアップロードされた動画が大きな話題を呼んでいます。



その動画がコチラ。

Unityやarduinなどで、頭部が前後左右に動くシステムを構築。表情は、人間の顔の動きをKinectが認識し、3Dプリンターなどで制作したミクの頭部に投影している。歌声は、鼻歌とタイピングで初音ミクが歌う「HANAUTAU」を利用した。

ただ、やはりそこまで滑らかに再現することはできなかったようで、首がガックガクに動いております。

視聴者からは

「可愛い怖い可愛い」
「技術はすごいモンクなく凄いけど こわいw」
「あぁ可愛い!!(狂気)」
「お前もうどっかの技術開発部行けよwww」

と言った声が寄せられ、完成度より行動力と技術力にも評価が集まっているようです。

また、製作者の「暇な学生7」さんは、

「科学の限界により頭部のみとなっていますが体は皆さんの妄想力で補完できますよね!!」

と言っていた。

他の動画もなかなかすごい

こちらは、同じ製作者さんがつくった、「Vocalumpet」という作品。

トランペットを吹くようなスタイルで初音ミクの声を自由自在に出すことができる夢のツールです。

参照元:http://news.nicovideo.jp/watch/nw1244794

まとめ

  1. 初音ミクがリアルタイムで歌う「MikuMikuFace」が怖すぎる
  2. 製作者の技術力と行動力に感服

コレ思ったのですが、暗くして、投影しているプロジェクターの光量を上げればなかなか行けるものになるのでは?

薄い顔面とガクガク震える首が最高の怖さのハーモニーを醸し出しているだけなわけで、首と顔の濃さを改善したらもっと良くなる気がします。

いつか、三次元に召喚された初音ミクがライブ会場をわかせる日もそう遠くはないのかもしれませんね。

分からない事がある?質問しよう!