超良心的な「銃の改造業者」、暴力団に恨みを買われ両腕を切断される!やべえ怖え…

Written by Joe
22cc2_429_ef9e6c11_efed90c2

台湾で、銃の改造者が、「出来が悪い」とのことで暴力団に両腕を切断される

台湾で、銃の違法改造を職業としていた30代の「銃の改造業者」が、7日未明連れ去られ、両腕を切断されるという事件が起きた。

評判は高かったが、暴力団「出来が悪かった」

連れ去られた原因として、最近請け負った仕事の銃の出来が悪かった、として、暴力団に恨みを買われてしまったとのこと。

この男は、この仕事で、かなりの大金を稼いでいたものの、そのお金を児童福祉施設に寄付するなど、社会にも貢献していたとのこと。

つまり、やってる事こそ違法だが社会の役に立つ仕事がデキる男だったわけだ。

参照元:http://news.livedoor.com/article/detail/9236869/

まとめ

  1. 銃改造者が暴力団に恨まれ両腕切断
  2. 暴力団が、彼の仕事を気に入らなかった模様

 

分からない事がある?質問しよう!