LGの新しいAndroid ware「G Watch R」画面も丸くなって、落ち着いたデザイン

Written by Joe
img-0923-1

G Watch R

普通に普通の腕時計みたいにイカしてる、落ち着いたデザインだしこれなら付けたいな。

img-0912-1

丸いディスプレイ、というのは凄いと思う。

このディスプレイは有機ELディスプレイで、ディスプレイ自体は丸い。この製品のRという名もそこから来ているのでしょう。

本体価格は、約3万4千円程度になると見込まれています。

この価格なら買ってもいい?

P-OLEDが可能にしたこの形

LGといえば、湾曲ディスプレイのLG G FLEX。あの端末にも使われている「P-OLED」という形状の自由度が高い、プラスチックパネルを用いた有機ELディスプレイがこの形状を可能にしました。

img-0914-1

それにしても、綺麗に丸いですね。

またこのゴツい時計っぽいデザインが何ともワイルド。

img-0919-1

時計の文字盤のデザインは、長押しで変えられるようです。

動画でも使い方、使用感などが紹介されています。

ソース:http://japanese.engadget.com/2014/09/05/lg-g-watch-r-el-3-4/?ncid=rss_truncated

まとめ

  1. LG G Watch R、マルイディスプレイ搭載のAndroid Ware。
  2. 僕的にはすごく魅力的なのですが、マルイディスプレイというものの使い勝手はどうなのでしょう?

そこまで変なところもないでしょうが、アプリの操作感などに違いが生じてきそうです。

分からない事がある?質問しよう!