かわいい?手のひらサイズのファンレスサーバーが展示中、名前は「サバ太郎」wwww

Written by Joe
無題

こんなに小さいならいいんじゃない?

サバ太郎

なんとも印象に残るこのネーミング。多分毎回鯖を食べる時サーバーのことしか考えられなくなりますよ?

株式会社ピノーが出しているこの製品は、完全に自社で本体設計とCPU基板を設計しているため、この小ささを実現できたのだという。

一番小さいもので、80cmの幅と10.7cmの奥行き、高さはたったの4センチメートル!この一番小さいものの中にAtom E3845を搭載している。

また、一回り、二回り位大きくなるが、高性能なcore i7を搭載したモデルも有る。省スペースデスクトップPCのようだ。ただ、この大きいものでも、独自の冷却機構で小ささを実現しているという。

無題

展示されているものでType-PのAtom E3845モデルとCeleron J1900モデル、Type-CのCore i7-3555LEモデルの3種類で、予定されている価格は順に税込51,300円、税込56,700円、税込162,000円。

詳しくは、以下の製品情報などのリンクを参考に。

http://pinon-pc.co.jp/download/micro-server-p/micro-server-p201405.pdf

http://pinon-pc.co.jp/download/micro-server-c/micro-server-c201405.pdf

株式会社ピノー

サバ太郎ホームページ

まとめ

  1. 超小型で高性能なサバ太郎
  2. インパクトの有るネーミング

 

Linux入れて外付けでHDDをつなげてサーバーとして使ったり、普通にパソコンとして使ったり、用途はたくさんありそう。

 

ソース:Watch

 

分からない事がある?質問しよう!