梅宮アンナが無断で他人のイラストを引用、注意され逆ギレ「ブロックしました。。。」

Written by Joe
無題

あなたは、画像の引用や、このような著作権などが絡んでくる問題、インターネットが普及した今どう考える?

梅宮アンナの逆ギレブログ

どうやら、最近梅宮アンナさんは「他人のイラストに自分のメッセージを書き込んで公開する行為」にハマっていたようです。そのイラストの一つであり今回話題を読んでいる作品とブログがこちら。

140730-018

リンク:画像。。引用の意味。。

句点が非常に多くて読みにくいので私が読んだところだいたい要約しますと、

最近他人の画像に自分でメッセージを入れてシェアするのにハマっている。インターネットにはこれを簡単にする様々なサービスが有り感動している。

だがしかし、最近、こういうふうに他人の画像を使用することを理解できない輩が出てきて、私のこのハマっている行為に文句を行ってきた。
(その人は「画像引用」という言葉を使ったようで、)画像引用!!なんて言うなよ犯罪みたいじゃないか。私が書いたと言っているわけでもないのだから。

この私に対する意見に反論してくれた人にはマジ感謝。フォローしたお。文句言った奴はブロックしたお!私の作った画像でみんなが幸せになっているんだから文句言うな空気読め!

あくまで私が読んでまとめたもので、違いがあるかもしれません。

ですが、あまりインターネット上でこれを読んだ方々はいい思いをしなかったらしく、この記事は炎上。

作者も苦言「ひどいね~!」

問題となった元の絵は、こちらのようです。

140730-019

リンク:ベビーマイクとベビーサリー

きれいなアナログイラストです。

作者の井口病院さんのツイート

 

まぁPixivのページにもコメント欄というものがあるのですしそれを活用して「梅宮アンナです。これを引用してもいいですか?」的な連絡をして許可をとれば、むしろ作者も嬉しいし誰も困らないし苛つかない、というハッピーエンドになっていたのかもしれませんね。

まとめ

  1. 梅宮アンナが画像を無断引用、編集したものを公開
  2. それに対する注意があり、半ギレブログを執筆、ブロックしました報告まで。
  3. 作者それを読み苦言

 

今回の件とは特に関係なく、知恵袋の腐れ回答者のような句点や読点や・・・が以上に多いい文章は読みにくいし読んでて「ん?」ってなるのは僕だけですか?

 

ただ、今回の件、やはり画像や音楽をインターネットにアップロードするということは、「世界中からそれが閲覧、ダウンロード可能」ということになります。作者はそれを理解して、危険を冒してアップロードしているので、やはりこのへんはインターネットの弱点といえるのでしょうか、このような事案は仕方ない気がしなくもありません。

うーむ、著作権云々に関してもいろいろ考えさせられますね。面白い。

分からない事がある?質問しよう!