【死亡フラグ】映画やドラマのバスに轢かれるシーンをまとめてみた

Written by Teri Koriyama
hittingabus

バン!!!!!!!グシャァァァァァ

典型的死亡フラグ?

映画の中での死亡フラグと言えば「俺が様子を見てくる」「この戦いが終わったら結婚するんだ」「ここで二手に分かれよう」などがありますが、それに並ぶほど洋画や海外ドラマで多いのが「よそ見しながら車道を歩いてバスに轢かれる」パターンのようです。それをまとめた動画がこちら

なるほど、パターンとしては

  1. 頭上から落ちてくる物などを避け安心したところで轢かれる
  2. 口ゲンカをしながら後ろに下がって行ったところで轢かれる
  3. 別れ際、話に夢中になってて車道に出たところで轢かれる(この場合「愛してるよ」みたいな話をしていることが多い)
  4. 子供を守ろうとして自分が犠牲になる
  5. キチ○イみたいにうろうろしてたら轢かれる

また、バスが大音量でクラクションを鳴らし続けてるのにも関わらず全速力で通過していくのも特徴ですね

みなさんもよそ見しながら道を歩かないで、死亡フラグを立てないようにしましょう^ ^

[via io9]

分からない事がある?質問しよう!