仕事が早い!中国GooPhone、早速iPhone6のクローン端末を発表、その名も「GooPhone i6」

Written by Joe
Goophone-I5-Bottom

このGooPhoneの後に告示した端末をAppleが発売したらGooPhoneはAppleを訴訟できるんでしょうか。

GooPhone i6

本物より速くパクリを発売することでお馴染み。

正式に発表

いつも、本家より先にクローン端末を発表して発売してしまうことでお馴染み中国の端末メーカー「GooPhone」が、この度iPhone 6のクローンと思われる端末「GooPhone i6」を発表しました。

発売日は、8月1日と本家より早くなっております。

a

スペック

主要なスペックをまとめますと以下のとおり。

  • プロセッサ:クアッドコア MTK6582
  • ディスプレイ:4.7インチ(960×540ピクセル)
  • メモリー:1GB
  • ストレージ:8GB
  • カメラ:1300万画素

5.5インチモデルのクローンは無いのですね。

おそらくクローンといえるほどは似ない?

今までの新iPhoneのリーク画像を見ていても、このGooPhoneのクローンのデザインとは程遠い気がします。

モデルも2モデルとなっていますし、大幅に本家のデザインが変わると思われるので、そこまであからさまなリークや予想画像は出ていません。

ひょっとしたら、今までもピッタリクローンを作ってきたGooPhoneも、今回ばかりは「予想を外して」しまうのではないか?と私は思います。

さて、新本家はこのGooPhoneや、iPhoneユーザーを「あっ」と言わせてくれるでしょうか。

まとめ

  1. もうクローンが出るiPhone6
  2. ただ、外れるのでは。
  3. スペックはまぁまぁ

 

GooPhoneの予想が外れて、かなり違うデザインのiPhoneが登場することを個人的には期待する!

 

via:GooPhone

分からない事がある?質問しよう!