ノーパソも充電できちゃう小型モバイルバッテリーが発売。もう何も恐くない

Written by Joe
無題

非常にありがたい

eUSB sofun4jp

ノーパソ使って仕事していたら、「バッテリー残量がありません。充電してください」ってなること、ノパソで仕事をしたりノマドしている方には多いと思います。

そう、高輝度でハイパフォーマンスでノートを使うと電池は天敵となります。ですが、朗報、それをも克服できそうなバッテリーがついに発売されたようですよ。

ノートも充電できる

ノートパソコンの充電にも対応した、高電圧での充電ができるモバイルバッテリー「eUSB sofun4jp(PH40JP)」がテックから発売されました。メーカーは中国のRomossという会社。

大容量のバッテリーを充電することを想定して、容量は10400mhaと大きめ。といっても最近はこのくらいが一般的になってきているのでしょうか?

ノートパソコンのアダプタの対応状況は以下のとおり。

51F4mgGgdVL

 

給電用にUSBAタイプのポートがひとつ用意されていて、普通の充電ケーブルをさした時は5ボルトで動作するが、Romoss独自のeUSBケーブルを差して使った際は高電圧での充電になるという。最大20ボルト。

eUSBケーブルは18~20V用と15~16V用の2種類が付属していて、刺したケーブルによって自動で出力電圧は変化するという。

どんくらい充電できる

テックは「充電量の目安」として、アップルの「MacBook Air (11-inch, Mid 2011)」は約69%、ソニーの「VGN-G1」シリーズは約57%、それぞれ充電可能としている。

さすがにノートPCまるまる一回フル充電できるモバブはないようだ。だが、切れそうになったノートをちょっと延命しつつスマホも充電するくらいなら十分な容量。

暗闇でも役に立つLEDライトなんてものも付いているらしい。

Amazonリンク

まとめ

  1. このちいささで大容量かつ高機能、お守りにいいかも。
  2. ノーパソ半分以上充電はでかい。

 

Sonyの同容量の品を使っていますが、十分すぎるくらいですね。モバイルルーターとNexus5を充電しても力が余っているくらいです。

VAIOなんかは別途外付けバッテリーを公式オプションで用意していましたが、このようにいろいろなPCで使えるものが出てくるとはいいですね!

分からない事がある?質問しよう!