Norton「NIS.exe」の暴走の応急処置でCPU使用率が上がるのを一時的に防ぐ

Written by Joe
無題

ファン回ってうるさいんですよね

Norton「NIS.exe」の暴走

皆さんインターネットにパソコンを接続しブラウジングなどを楽しんでいると、ウイルスへの感染の危険などが増しますが、そんな時役に立つのがセキュリティソフト。さてみなさん何をお使いでしょうか?

私は、Norton Internet Securityを使用しています。ですが、最近になってよく見られるのですがCPU使用率を以上に食うことがあります。

【LINE】僕にもスパムが来たのでちょっと調べ、探求したレポート

暴走する

3DシューティングFPSゲームのBattleField3を最高設定で使用してもCPU使用率が50%前後である私のパソコンが、アイドル状態ですごくリソースを食うようになることが、最近何回かありました。

その時は普通にブラウザをしていても40%近く行くことが常々です。

どうした、と思いタスクマネージャーやリソースモニターを見てみますと、「NIS.exe」というプロセスが悪いことが発覚。

ですが、困ったとことに、これが、先ほど述べましたNortonのセキュリティソフトなのです。

取った対応

まず、タスクマネージャーやリソースモニターからNIS.exeを終了させようと試みました。ですが、「拒否されました」と終了できません。

また、コマンドプロンプトを管理者として実行し、「taskkill /im NIS.exe /f」と強制終了のコマンドを実行しても終了させることは不可能でした。

挙句の果てに、再インストールを二回試しましたが、これでも症状は発生する模様。

うまく言った応急処置

Norton側からある設定をすればうまくいきました。その方法を紹介しましょう。

1.まずNortonの設定を開く

NISを開き、トップに有るメニューから設定を選択しますと、設定ウィンドウが開きます。

無題

これが設定画面。

2.一般タブの「サイレントモード」の項目を選択

まずは一般タブをオープン

無題

そしたら、右にある項目のメニューの中から「サイレントモード」を選択。

無題

サイレントモード関係の設定が出来る項目です。

3.サイレントモードを有効にする

無題

おそらくこれで、静になるはずです。

また、この方法で静かになったら元に戻しても、一時的に大丈夫なはず。

あ、ちゃんと適用させましょう。期間は適当でいいと思います。

サイレントモードとは

サイレントモードがオンになっている場合、ノートン インターネットセキュリティ はすべての警告を抑止し、指定された期間、バックグラウンドで行われている活動を中断します。

ということです。バックグラウンドで何かしているからうるさいのであろう、それを止めてしまうのです。

どんな時に使うのを想定したかというと、

PC 上で重要なタスクを実行する前に、[サイレントモード]オプションをオンにしてください。

とのことです。

公式

注意

これは、僕の環境でうまく言った応急処置であり、環境の異なる場合うまくいかない、ヘタしたら不具合が出る可能性もあること、

一時的な応急処置である、ということを考慮して自己責任で行ってください。何も起こらないと思うけど、一応。

セキュリティが最強のスマホ「Blackphone」発売中

 まとめ

  1. Nortonが五月蝿い
  2. 応急処置だけど上手くいくしまあ

 

再起動するよりは便利でいいでしょう。

Norotonの標準機能を使用しているから若干信用できるし、とりあえず対策が出るまで私はこの方法を使用しようと思います。

ノートン セキュリティ デラックス 3年版(最新)
シマンテック (2015-10-15)
売り上げランキング: 8

分からない事がある?質問しよう!