バットモービル型iPhoneケースのギミックと出来がヤバイ

Written by Joe
batmobile-tumbler-43

かっこ良すぎ惚れるわ

バットモービル型iPhoneケース

発売しているのはバンダイ。今回紹介するのはCRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER バットマン75周年記念バージョンで、CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLERの記念モデルです。

ダークナイトリシーズの映画に登場するバットマンが搭乗している彼専用の車、バットモービルの「タンブラー」型iPhoneケースが登場した。

http://youtu.be/v7X30lpph2s

紹介動画はこちらなのですが。

価格は5,940円(税込)で別途送料が必要となる。本製品はプレミアムバンダイでの受注販売となり、6月30日まで注文を受け付けている。

格好良すぎるギミック

このバットモービルには、いやバットモービル型ケースには、様々なギミックが搭載されています。

バットシグナルが映し出せる

無題

こちらの画像のように、後部のマフラーらしき部分にライトが搭載されていて、そこから出る光でバットシグナルを移すことができる!!

充電がなくなってバットマンにLightningCableを持ってきて欲しい時など、空に向けて光らせてみよう。

前輪部分が可動、カメラやボタンの出し入れができる

74a68702de87a46822cc42c62e791c36

こちらの画像の通り、音量ボタン等側は横へ、カメラがある側のタイヤは上へズレ、それらを使うことができます。

向きから見てポケットでの出し入れの際に間違えてずれてしまうなんてこともなさそうでいいですね

フロントライト点灯

無題

また、iPhone搭載のLEDで、フロントライトにあたる部分を光らせることもかのうなようです。

バットシグナルと一緒にピカピカひかりますね。

実用性の高い、デフォルメされたデザイン

511b2e5b1692cafeb442391304a99e96

 

もちやすさはもちろん、机においた時の格好良さ、にもこだわり、実用性を維持しつつクールさを保ったデザインにデフォルメされています。

具体的には、コックピットの出っ張りが少なくなっている、くらいでしょうか、持った時、置いた時も格好良く、ちゃんとポケットにも入るサイズと形に仕上がっています。

まとめ

  1. バットモービル タンブラーのiPhoneケースが登場
  2. 超カッコイイギミックをたくさん搭載
  3. 光る、動く、置ける、使える!

 

格好良すぎだろ

僕のスマホのケースはSpigenの物を使っていますが、iPhoneに変えたらコレを使っちゃうかもしれません。

フィギュアとして、「使える」iPhoneケースというコンセプトには感動です。

分からない事がある?質問しよう!