あの「ゲオ」も格安SIMに参戦、一日30MBで880円、ルータ付属も!

Written by Joe
無題

皆さんご存知、そして普通の街ならあるであろうあの中古ゲームなどを取り扱うゲオまでもが、ついに格安SIMサービスを提供し始めるらしいです。

GEOのSIM「G-SIM」

ゲオは、So-netが提供するMVNOサービスでNTTドコモのFOMA,Xiのネットワークが利用できる格安SIMカード「Smart G-SIM by So-net」と、

Wi-Fiルーターがセットになった「Smart G-SIM for Wi-Fi by So-net」の販売を4月26日より開始する。全国約1000店舗のゲオショップで取り扱う。

店頭での契約は不要で、レジでSIMパッケージを購入し、申し込み専用サイトでユーザー登録することで利用できるようになる。

ねらい

最近、中古のゲームやソフトだけでなく、携帯端末やタブレットも取り扱うことが増えてきたゲオ、

今回、相次ぐMVNOによる格安SIMを提供することで、全国のゲオ利用者1600万人に向け、中古端末とのセット販売など独自のサービスを展開する。

4月26日~6月1日の期間、Smart G-SIMと中古スマートフォンまたはタブレットとのセット購入で3000円を割り引くキャンペーンを実施する。

プラン「Smart G-SIM by So-net」

Smart G-SIMは、NTTドコモのネットワークに対応し、下り最大150Mbpsの高速データ通信を月額880円から利用できる。

利用容量に合わせた2つのプランが用意される。日ごとに30MBか、50MBの制限が設けられているプランを選択でき、毎日0時に制限がリセットされる。

通信量を超えると通信速度が制限され、128kbpsとなる。この速度はドコモの制限時と同じ。SIMカードのサイズは、標準SIM、microSIM、nanoSIMが揃う。

  • 30MB/日 ・・・ 950円/月、別途初期費用が3000円
  • 50MB/日 ・・・ 1278円/月、別途初期費用3000円。

なお、4月26日~6月30日の期間は、各プランで、それぞれ30MB/日、利用できるデータ通信量が増えるキャンペーンを実施する。

ルータとセット「Smart G-SIM for Wi-Fi by So-net」

富士ソフト製のWi-Fiルーター「FS010W」がSIMとセットに成った、2GB/月のプラン。制限時は128kbpsしかでない。

  • 2GB/月 ・・・ 1833円、ルーター付属、別途初期費用3000円

ルータのスペックとしては、最大端末接続台数は10台。大きさは70×70×16.6mm、重さは108g。

また、4月26日~6月30日の期間は、通信速度約六倍の12Mbpsに増速するキャンペーン。

このプランは2年間契約で期間内に解約した場合、ルーター代の未払い分の残額が一括請求される。

公式ニューリリース

まとめ

  • 一日ずつリセットのプランと、ルータ付き2GB月プラン
  • キャンペーンがある
  • 中古端末購入者なんかの契約を予想しているのかな

 

ぶっちゃけ、最大接続台数10台って言っても月2GBなんて、10台接続して使ったらその日で制限超えてまう気がする。

しかも、ルータなしでも、OCNのMobile oneのほうがはるかに安く、また契約プランもフレキシブルだとおもう。

正直言って誰得なんだろうとは思うけど、ニーズもあるのでしょう。

分からない事がある?質問しよう!