ビックやヨドバシ、格安スマホ参入?3000円前後で提供、MNP弾にも使えそう

Written by Joe
0_Xperia_Z2_Black_Front_Colorrange

 

格安SIMが流行し、大手三社がMNPキャッシュバックを絞り取られる中、家電量販店大手のこの二社から格安スマホが登場するようです。

家電量販店の格安スマホ

家電量販大手のビックカメラは格安のスマートフォン(スマホ)販売に参入する。端末代込みの利用料は大手携帯電話会社の半額以下の月2830円(税別)
5月にはヨドバシカメラも販売に乗り出す方針

格安スマホとはNTTドコモなど大手携帯電話会社から事業者が回線を借りて独自にサービス提供する(MVNO)
イオンを追うビックカメラはスマホとタブレット(多機能携帯端末)計3種類を計1千台販売する。ビックカメラ35店と傘下のコジマの一部店舗で扱う。
通信サービスはインターネットイニシアティブ(IIJ)がドコモの回線を借りてビックカメラの客に提供する。

通話料は30秒で20円とドコモと同じにした。MNP(番号持ち運び制度)にも対応し他社からの乗り換えを狙う。途中で解約しても端末代の未払い分だけ払えば済む。

ヨドバシも日本通信の通信サービスを使った格安スマホを5月にも売り出す。端末込みの料金は月3千円前後で検討している。

全文はソースで:http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ170FM_X10C14A4MM8000/

 

月額2830円でデータが1GB/月使えるのか。。

>月1ギガはスマホ利用者の平均的なデータ通信量とされる

半月で9GB使っている僕はちょっとどうしたら良いかわからない。

参考:イオンが月額2980円でスマホの回線を提供?機種は「Nexus4」

端末

cpf03a_top

イオンの時はGoogleのNexus4という素晴らしい物だったけど、こちらはどうなのでしょうか?

4.5インチIPS液晶、Android™4.2、クアッドコアプロセッサー 1.2GHzを搭載。
高速データ通信規格のHSPA(3.5G)に対応し、下り21.1Mbps、上り5.74Mbpsの高速なデータ通信がおこなえます。

「CP-F03a」は、WCDMA規格SIMスロットを2基(標準SIMスロット×1、microSIMスロット×1)搭載した「デュアルSIM」仕様を実現。
本体に2種類のSIMをセットすることが可能で、メニューから簡単に切り替えてご利用いただくことができます。

公式サイト:http://www.covia.net/product-cpf03a.html

デュアルSIM対応か!!!

コレでOCN Mobile oneの7GB契約を二枚挿せば月14GB使える端末が出来上がるのか…アホか

 

メインのスペックだけ見てみると割りとよさ気かもしれないけれど、RAM512MB(笑)と本体容量が4GB、ゲームなどには向かなそう

最低限SNSとブラウジングくらいできれば満足、といったユーザ向けでしょうか?

まとめ

  1. ビックやヨドバシといった大手家電量販店からスマホ
  2. 月額3000円弱
  3. ライトユーザー向け
  4. 端末はイオンほど高性能とも言えないかな?

 

月1GBとか僕は絶対契約してはいけない奴ですね

データ通信の契約どうしようか悩んでいる今、WiMAXなのかなぁ。。

関連記事:ARROWSの酷さにドコモと裁判したユーザ→勝訴、解約・返金

分からない事がある?質問しよう!