犬の気持ちを英語に翻訳「No More Woof」開発中&予約受付中

Written by Joe
large (1)

犬の気持ち、なに考えているんでしょうか、気になりますよね?

そんな気になるあなた、犬の気持ちを英語に翻訳してくれるデバイスがありますよ?まだ開発中ですが。

No More Woof

large

No More Woofは、世界で最初の「動物の気持ち翻訳ツール」になることを目指しています。

なぜそんなことが可能かというと、公式の説明によると、

「人間の脳は複雑であり、それゆえ脳波も複雑になってしまう。しかし、犬などの動物は脳みそも単純だから、いくつかのパターンに分けられる。だから、そのパターンを解析すれば、いまどんな気持ちなのか、なにを思っているのかを解析して知ることができる」

というギミックのようです。

large (2)

 

まだ開発中のもののため、画像はイメージで、今後どう変更がなされるかわかりません。

ですが、可能な限り犬に負担のないものとなってくれるといいですね!

今後の開発に期待です。

またネットショップrakunewで予約販売中とのこと。

rakunew

公式ページもあります。

[No More Woof]

世の中には面白い商品もあるものですね。

分からない事がある?質問しよう!