【映画公開決定】アベンジャーズの隠れたエース、アントマン

Written by Teri Koriyama
20140123-164817.jpg

昨年のコミコン・インターナショナル(毎年行われるアメコミの祭典)で2015年7月31日に公開されることが決定した、マーベル映画「アントマン」。

20140123-154925.jpg
「アベンジャーズ」の新作「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン(原題)」より公開が後なので残念ながら出演はしなさそうですが、気になりますよね。「アントマンって誰やねん」という方も多いと思うので少し紹介したいと思います。

1代目アントマン (ハンク・ピム)

20140123-160046.jpg
科学者のハンクは「ピム粒子」という新しい粒子を発見し、それを自らの体でテストする。それによって自身の体の大きさを自在に変えることができるようになる。また、頭につけている機械でアリと交信できる。映画版ではハンク・ピムをあの名優、マイケル・ダグラスが演じます。また、「アベンジャーズ2」の悪役である「ウルトロン」は原作だとハンクによって作られたものです。

2代目アントマン (スコット・ラング)
Scott

元泥棒。彼の娘、キャシー・ラングが病気になり金が必要になったため、ハンク・ピム邸へ強盗に入り、アントマンスーツを盗む。その後、ハンク・ピムとアイアンマン(トニー・スターク)の助言によってヒーローへと生まれ変わる。映画版では主人公で、「ナイト・ミュージアム」等に出演したポール・ラッドが演じます。

 

一応3代目アントマンもいるんだけど・・・。パワーで小さくなって覗き見をしたりする奴だからいいや・・・。

まだ誰が演じるかは決まっていませんがおそらくハンクの奥さんであるワスプも登場するでしょう。しかし、主人公はあくまでスコットなのでどういう形で登場するかは不明です。

ワスプ (ジャネット・ヴァン・ダイン)
Wasp

ハンク・ピムの配偶者でありアベンジャーズのメンバーでもある。ハンクは彼女と出会ったときにピム粒子と羽がついたスーツをを彼女に与え、彼女はワスプとなった。結構人気があるらしく、『Comics Buyer’s Guide』の「コミックの100人のセクシーな女性」では94位となりました。
Wasp
公式サイトにこういうサービス画像載ってるくらいだからねw

アントマンはアベンジャーズのキャラクターなので単体の映画だと誰が悪役になるかは不明ですが、噂によると1代目アントマンのハンクが何らかの形で悪役になる可能性があるみたいです。まだはっきりとはわかりませんが続報を待つのみです。

分からない事がある?質問しよう!