Rhett & Linkとは誰ぞや

Written by Teri Koriyama
20140111-191541.jpg

先ほど記事にした「オタクVSオタクのラップバトル」の動画なんですが、今回はあの動画の投稿者について記事にしたいと思います。

彼らは「Rhett & Link」という名前のコンビで、自身のサイトYouTubeに動画を投稿しているクリエイターです。
Rhett McLaughlin(写真左・眉毛、眼力、ヒゲが特徴)
Link Neal(写真右・メガネ、黒髪、濃いヒゲが特徴)
Rhett & Link
彼らの投稿する動画のジャンルは様々で、音楽動画、コメディ動画、ショートアニメなど様々です。その中でも彼らを有名にしたのはなんだかクセになるこのシマウマの着ぐるみ動画でしょうw↓

「Dope Zebra(バカなシマウマ)」。何故この動画が話題になったかというとこの動画がエレクトロ・ポップ・デュオ、LMFAOの目に止まり、彼らの曲「Sorry For Party Rocking」に出演を果たしたからです。

20140111-195709.jpg
↑右の手前から三番目にw

そういう感じでトップYouTuberになったRhett &Linkなんですが、彼らの音楽動画は曲としてクオリティが高いんですよね。iTunesでも配信されています。僕のお気に入りの曲をいくつか載せます。

「What Women Want(女性が欲しいもの)」。女はギターが弾ける男が好きとかイカす車を持ってる男が好きとか・・・このPVにはミュージシャンのChseter Seeと独特の雰囲気を醸し出すKassemGが参加しています

「I am a Thoughtful Guy(俺は考えやすい男だ)」。PVもかっこいい。特にRhettの無限に続くテレビの場面とか

また、Rhett & Linkの殆どの動画には至る所に「隠しリンク」が存在しています。これはPCでのみ見られるんですが例えばこの上にある「I am a Thoughtful Guy」を再生し、開始3秒で後ろの暖炉の炎をクリックします。すると、隠し動画のメイキング映像を見ることができます。こういった遊びも人気の秘密ですよね

分からない事がある?質問しよう!